職業は看護師

様々なタイプの看護師

これまで自身の入院や両親の付き添いなどで病院には数えることができないほどたくさん行きました。その都度、看護師さんと接する機会があったわけですが、実に様々なタイプの看護師さんがいます。ベテランであろうと思える看護師さんはあまり口数が多くありません。しかし仕事はテキパキとこなしており、必要なことは端的に伝えてくれます。

 

それとは対照的に若い看護師さんは患者さんを緊張させないようにいつも笑顔で話しかけてくれます。自分はどちらのタイプの看護師さんも、仕事に対して熱心な思いを抱いていると感じました。患者さんに対してどのような対応が適しているのか、それぞれがポリシーをしっかり持って行動していることがはっきりと理解でき、感銘を受けました。

 

看護師は子どもが憧れる職業の一つです。恐らく多くの子どもは若い看護師さんのような明るくてやさしい看護師さんを思い描いてこの職業に興味を持つことでしょう。正直、自分も「看護師」と聞くと後者の方をすぐに思い浮かべていました。しかし実際はそのような看護師さんばかりではなく、黙々と仕事をに行う看護師さんもおり、多くの人がイメージするものとは多少異なるかもしれません。

 

しかし最近、自分はこの手のタイプの看護師さんの熱心さに非常に惹かれています。恐らく、自分も年齢を重ねて人を見る目が変化しているせいでしょう。たとえ口数が少なく、一見すると怖いようにも思えてしまう無口な看護師さんでも、人の健康を左右する大切な仕事を責任感を感じながら熱心に行っています。非常に素晴らしいことです。